人気ブログランキング |

やっぱり凄い斜度だ(汗

 石見グランフォンドのコースについて、公式HPでコースの紹介はされていましたが、
土地勘が無い&距離が長すぎて覚えれないので毎回全く確認しないcharibakaです(滝汗。
今更ながら思い出の場所を振り返ろうと初めてルートラボでコースを見ているのですが、
川越大橋渡って1発目の峠295号線は体感通り、高低図が尖がってますねえ(笑)
最後の三瓶と同じ位に見えますね~汗汗
 結構転倒のあったと言われる第4CP前の下りも高低図みると一気に下る印象ですね。
路面状況はかなり難しかったかもしれませんが、あの区間は個人的に楽しい道でした♪
基本難しいと燃える性質ですから(苦笑)。
 最後の粕淵から三瓶の高低図を見たらショートカットで当然って気がします。
あの勾配が最後では、今の体力、脚力で太刀打ち出来なかったでしょう。

 2年ばかり間が空いてましたが、久しぶりに走って石見の気持ち良さ(恐ろしさ)に、
改めて魅入られました(笑)
さーて来年も頑張って参加しますかねー♪

by charibaka | 2011-05-10 19:28 | ROAD