「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 09月 ( 38 )   > この月の画像一覧

修行の旅

  私は今日、修行の為某所展示会へ日帰りの旅に行って参りました。
いつも机にへばりついてあーでもないこーでもないと、
少ないオミソを幾らかき回しても所詮出てくる知恵は知れているので、
少しは世の中の動きを見てきなさいという上司のありがたい指示に従い
行ってきましたが…

 現場にいる時間が最大4時間半で、6ホール全て見て来いってのは
ちょっと無理があります(泣)
カタログ集めるだけで時間が一杯一杯になってしまいました。

 へ?
どこ行ってきたって?
 
行ってきたのは国際福祉機器展です。
もう全然分かりません(汗)。
大手メーカーさんは似た様なモノをどこも横並びで出してて、
違いなんてさっぱり分からない(滝汗)。
 これが自転車の部品なら僅かな違いにも敏感に反応できるのでしょうが、
福祉機器は普段まったく縁が無い私にはさっぱりです。
でも普段からこれらの製品を使用している方々は当然ですがよく分かる訳で、
商品に触れてあれこれ一緒に来ている人達と話をしています。
 
 でこの展示会で思うのが、なんだか小売価格がすっごく高いんです。
椅子とかベットとか、もうビックリしてしまう値段です。
補助金が出るのを前提にしている事も理由の一つでしょうが、
数が出ない製品にしてもこれはちょっとどうだろなって思ってしまいます。
 「せっかく同じ様な物を複数のメーカで作ってるんだから、
もう少し競争があっても良いのでは?」
なんて思ったりもしますが、まだ市場規模が小さいので、先行者利益を
享受する為にもまだ値段を崩せないんですかね?

 社会人になってもう11年が経ち、同じ様な事ばっかりやってるので
頭がカッチンコッチンなたかぽんです。
何かよさげなアイデアが浮かんでも、
「どうやって作るん?なんぼで売るつもり?うちの会社じゃ商売になんね~」
って柔軟性がまったく無くなってます。イカン、イカン。
ちょっとでも気に食わない事があると攻撃的になってしまい、後で自己嫌悪です。
まだまだ青二才のひよっこですね。

 ふ~
落ち込むときは、学生時代にお世話になった先生の言葉をいつも思い出します。
「人生いつまでも勉強だよ」
 
[PR]

by charibaka | 2005-09-29 23:25 | Comments(2)

大山 MTB CUP 2005(XC耐久)

  またずいぶん日が経ってしまいましたが(汗)、
日曜日のXC耐久90分について書きます。
去年が初開催で、私の参加した耐久ソロの参加者は7名でした。
これが今年は3倍の22名!
その他に当然3人、2人チームもあって今年は結構な数でした。
でまあこちらは特に書くことありません(笑)
 
 だってねえひたすら淡々と上って下ってで、駆け引きも何も無く、
抜かれたら抜かれっぱなし。観てる人から、
「レースしてないじゃん!!」
と厳しいお言葉を賜ってしまいそうな走りでしたから…(泣)

 結果も16位で相変わらずの下位に埋まってます。
唯一嬉しかったのは、昨年は抜かれた人の前でゴールできた事だけど、
その人は女性だからこれも他人から見たら情けね~って言われそう(汗)

 トップとは2周差があって、これって1周当たり3,4分は差があります。
こっちは結構アップアップで走ってたので、この差を詰めることは並大抵の
努力では無理ですね。
 そう考えるとまだDHの方が上位入賞の芽はあるかもかもと甘い考えの
ちゃりばかでした。  
[PR]

by charibaka | 2005-09-28 22:56 | MTB | Comments(0)

秋だね~

c0059543_17593071.jpg

[PR]

by charibaka | 2005-09-28 17:59 | Comments(2)

大山 MTB CUP 2005 (ダウンヒル)

  土曜日に開催されたダウンヒルはなかなかハードでした。
何がハードだったかというと…
スタート地点まで自力で上がらないといけないって事です!(泣)
 普段、クロカンコースで上る時も

キツーイ!

って思う上り坂を、AC&DH装備でなんて…
あんまりです(号泣)
参加者の皆さんは皆、うつむきながら登ってました。

でコースの方は、豪円山スキー場のゲレンデを上から下まで
右に左に軽くうねうねしながら下っていくんですが、
これも草の抵抗が大きくて、漕ぎを入れないとスピードが全然乗らないーー!

 普段本格的なDHコースを走っていない私は、
試走の時間で少しでも練習しなくてはと5本ほど走りましたが、
イマイチ納得いかないままのタイム計測になってしまいました。

 さてさて自己申告のクラス分けで皆さん整列すると…
どうみてもビギナーじゃないだろってマシーンに乗ってる方が、
ちらほらビギナークラスに混ざってます…大人気ないなあ。

  参加者はビギナー、スポーツ、エキスパート&女子の全体で40人弱。
私の参加したスポーツは4人!なんて絶妙なクラス選択でしょう(笑)
最下位にならなければ表彰です(笑)
 こりゃあ頑張らんとイカンねって思って周りを見ると、
スポーツクラスはハードテールに、FSR-XC、I-DRIVEと私のAC…
マシーンは私が一番DH寄りだけど、どうも皆さん結構走りこんでる雰囲気です。
FSRの方は去年耐久で私と抜きつ抜かれつの争いをした方だったので
話をしてみると、下りの方が得意と言うではないですか!
確かに去年の走りを思い返すと、下りは速かった様な…
 ハードテールの方が友人の方々と話をされているのを、
聞き耳頭巾で聞いてると、函館山をホームコースとしている様子(汗)
 i-driveの方は…よくよく見ると皮つなぎにOGKのbike用ヘルメット!
山科カワサキと背中にロゴが入っている!
この人ショップのサポートを受けてたライダー?!
でもチャリンコで速いかどうかは分からんもんね(と楽観的に考える笑)
 
 さあ自分の番です!さあ行くぞ!!と気合を入れてると、
コースクリアになるまでちょっと待ってねと言われ待機
スタート地点は吹きっさらしでさぶいさぶい。
試走のし過ぎでかいた汗が体をどんどん冷やしていきます。
 3分ほど待ってさあスタート!
最初の右ターンはノーブレーキで行こう。
よしよし、ちょいとリヤが流れるけど我慢、我慢。
コース右寄りにマシンを持っていって、さあ次の左ターンに備えるぞ!
ここは丁度アウト側にリフトの鉄柱の土台があってバンクみたいになってるから、
本当ならスピード乗せれてクルリといけるんだろうね。
でも試走で一回も出来なかったから、今は安全策で素直にスピード殺して回ろう。
さあここから漕ぎを入れてスピード乗せつつ、緩い右左のコーナーを抜けます!!
右コーナーで逆バンク気味になるのでズリズリリヤが流れるけど我慢我慢
さあ左コーナーを抜けると、登り返しだ!!思いっきり漕げ漕げ!!!
登りきってスピードが落ちた所で鋭角な右ターーン。
するとその先にはちょいと小さなジャンプスポットが!
ここでなぜか試走のときはまったく問題なかったのに、着地で足がペダルから外れて
あわわわあ~ふ~危うくすっころぶ所だったよ(汗)
 気を取り直して、左右とコーナー過ぎて、一番いやらしい左コーナー!
綺麗なラインを取ろうとすると大きな窪みにはまって思い切り振られるんだよね。
逆バンクでスピード乗せるのも難しいし、うう~マージンとり過ぎて、
かなりスピードを殺してギャップを通過しました。
さああとはゴールまでの直線!鬼漕ぎだ~!!
ってここで大失敗(泣)思い切り立ち漕ぎしたのでリヤがブワンブワン振れて、
一気にスピードが落ちました(泣)
結結局1本目は試走の時と大差ないタイムでうわ~やべえよと
思ってたら、私のあとに走ったI-DRIVEの人が、ギャップのある左コーナー
ですっころんだ。やったぜ!なんて人の不幸で喜ぶなんてよろしくありませんが、
これも勝負ですから。
ふ~タイム差は自分と5秒程度か…
転倒して5秒しか差がないって事は、転ばなかったら抜かれてたかも!!

 FSRとハードテールの人達は自分と8秒ほど先で
こりゃ勝負になりそうもないし、3位狙いでなんとか2本目をこなさなくてはと
気持ちを引き締めました。


 その後エキスパートの人達を見ていると、そんなに漕いでいないのですが、
それでもスムーズな走りでそれなりにタイムを出していきます。
まあ純DHマシーンを鬼漕ぎするのはやっぱりしんどいんでしょうね。
でも最速タイムのfuelの人は凄い漕ぎっぷりでした!
 さて2本目の計測まで30分ほどインターバルが入ります。
さあここでもう一度試走して、タイム短縮の糸口をつかむのだ~
と2本下るも大差ないタイム(号泣)しかも自分以外誰も走ってないし…

 さてさて2本目はどんなもんだろ。
心がけるのは、漕ぎはSPVを生かして出来るだけシッティングで、
ブレーキも出来るだけ我慢我慢、さあ行けーー!
 気になってたバンク状の左コーナーはうまくノーブレーキでクリヤー♪
ジャンプスポットも無難にこなし、ギャップ左コーナーもギャップを避けて
思いっきりインでスムーズに!!ラストの鬼漕ぎはシッティングで漕げ漕げ~!

 やった~!一本目より5秒近く縮めたよ!!

ということで、4人中3位となりました(笑)
因みにビギナークラスに当てはめると真ん中よりちょい上くらいで、
エキパだったら…ドンケツですな。

  いや~でもDH面白いですね。
どうやってタイムを縮めようかと試行錯誤して、結果に直ぐ反映されるから。
クロカンだとまず体力ありきで、下りのライン取りのうまさによるアドバンテージは
のぼりで簡単に取り返されちゃうもんね。


あ、そういえばpower’s cycle diaryでblogを書いてる
ブラックキッド君がキッズクラスに参加してました。
男前の可愛い子で、しっかり優勝してましたね。将来が末恐ろしい!
[PR]

by charibaka | 2005-09-26 20:51 | MTB | Comments(4)

またまたキターーーーー!

 ぷー子です。
こんにちは。今日の島根は快晴です。

 昨日は地区の運動会がありまして
ぷー子は、綱引きとボール運びリレーに参加しました。

 おかげさまで、全身筋肉痛となり、今日はロボットのように
動いております・・・(恥)

 たかぽんは、昨日は大山でMTBの耐久レースに出ており
山の自然と、自転車を満喫したようです。
 良かったね!

 

 さてさてお題。
先ほど、ブログお友達のアルさんから宅急便が届きました。

 メインは、アルさんがブログで出されたクイズの商品なんですが
オマケが付いておりまして、これが凄いんですー。


c0059543_1382489.jpg



 呼ばれて飛び出て、ジャジャジャジャ~ン!!

 先日いただいたドラえもんTシャツに続くヒットですー。
いったい何処で発掘されるのでしょうか?
フ・シ・ギ??

 本当にありがとうございました。

 そしてアルさんってお幾つなのかちょっと気になります。
ぷー子より年下ですよね?

また、こっそり教えてくださいね。
[PR]

by charibaka | 2005-09-26 13:14 | Comments(6)

3位

c0059543_23211738.jpg

へっへ!表彰されました。
[PR]

by charibaka | 2005-09-24 16:20 | MTB | Comments(4)

頑張ったね

c0059543_1358124.jpg

よく働いてくれたね~♪
[PR]

by charibaka | 2005-09-24 13:58 | MTB | Comments(0)

2走目

c0059543_1337463.jpg

無事終了
[PR]

by charibaka | 2005-09-24 13:37 | MTB | Comments(0)

試走中

c0059543_1014266.jpg

必死に漕がないと進みません。
本当にダウンヒル?
昼にダウンしそう。
[PR]

by charibaka | 2005-09-24 10:14 | MTB | Comments(0)

甲羅装着

c0059543_9212395.jpg

これから試走です。緊張。
c0059543_2220283.jpg

さあ出発~!
[PR]

by charibaka | 2005-09-24 09:21 | MTB | Comments(0)