痛たたた…

さてさて今年も参加のMTB奥出雲カップ。
昨年はどんぞこの下位でゴールしましたが、昨年末のシクロクロスカテ3で、
奇跡(笑)の3位入賞を果たし、今回もいけるのではなんて自惚れていた
charibakaです。私の参加するスポーツクラスのスタート30分前辺りから
激しい雨が降り始め、スタート時にはコースは泥べちゃ。エキスパートの
人達はみんな泥人形になってたし。

 あーやだやだとスタートラインに並んでよーいドン。
相変わらず皆さんスタート速いよ!
でも今回は私もスタート頑張ってみました。
するとおやおやスタートの坂を登った時点で3位、その後シングルトラックの
上りで前を走る人が道を譲ってくれて2位じゃないですか!
「こりゃ今回も昨年末のシクロクロスと同じく入賞か!?」
なんて甘い考えを持ってしまったのがまずかったんでしょう。
その後上りが終わって上り下りのシングルトラックが終わり、
ダブルトラックの割と平坦な所に出た途端、5人くらい一気に
抜かれてしまいました。
 もうこちらは息も絶え絶え。やっぱりオーバーペースです(泣)
でもここで引き下がってはcharibakaの名が廃るとその後の下りで
頑張ったら…ものの見事に下りの最後でフロントをロックさせてしまい、
ぐちゃぐちゃな所でハンドルを取られてズザーっと転んでしまいました。
 起き上がったらまだ後続は来ておらず、今ならまだそれほど差は
開いてないぞ~と慌ててチャリを漕ごうとしたら…

フロントギヤからチェーン外れてるジャン(泣)
焦れば焦るほどチェーンがかけられない(号泣)

 結局みんなに抜かれたんじゃないかな?
その後は前後に全く人が見られない一人旅。
でも何故か下りで頑張ってしまいその後もポテポテ滑って転んで、
左膝をフレームにしこたま打ち付けたり、転んだ拍子に着いた左足の
ふくらはぎが肉離れっぽくピキーンときたり…
満身創痍でなんとか4周を走りきりました。

 やっぱね、欲出し過ぎちゃだめですね。
昨年と違ってカテゴリーごとのレースだったんだから渋滞は無いので、
序盤からマイペースで行けばよかったんですよ。
あと昨年のシクロから全く土道走って無かったのに、朝の試走一本で
行ける行けると自惚れてました。

 結果発表の閉会式まで残らなかったので正式な順位はまだ分かりませんが、
もうちょっと真面目にレースに取り組まないとダメですね。

今日は帰りの車の中で反省反省なcharibakaでした。
[PR]

by charibaka | 2006-04-02 17:19 | MTB | Comments(2)

Commented by poro75 at 2006-04-05 23:20
haribakaさんおつかれさまでした。
結構コースコンディションがつらかったようで、でもすごいねー。
スタートでよくマー3位とか2とか。
おいらとは気合の入れ方が違うねー。
がんばりすぎて無茶しないでくださいねー。
骨折ったりすると復活するのが大変だよ。
楽しんでやりましょう。
Commented by charibaka at 2006-04-06 06:27
  こんちはporoさん。2位3位ても出走者が10人だったかな?
そんなもんだから大した事ないよ。エキスパートの人達なんて
雨に濡れて重い芝の上を平地のようなスピードで登ってたモン。
 心配してくれてありがとうね。ほどほどの所でこれからも頑張るねV