1.5mmも!!

 ACのリヤハブにシムをかましてリヤエンドとの隙間を減らす対策ですが、
1.5mm厚のワッシャで適正でした!!(驚)
これはさすがにやり過ぎだろう、嵌らないだろうな~なんて思ってたのに、
スコッとスムーズに嵌っちゃいましたよorz
これでもまだ隙間が見えるので、何故だろうとよーく見てみると、
ハンガー固定用のナットが飛び出ていてハブと当たっています。
これじゃあハブがしっかり固定できないのでナットをヤスリでゴリゴリ削りました。
ほぼエンドとナットがツライチになり、ハブとの隙間も無くなりましたが、
クイックのレバーを倒すとハンガーは相変わらず倒れますねorz
でも手をつける前より倒れこみ量は減ったような気がするのでヨシとしましょう。
後はリムのセンターを調整しないといけませんね。
[PR]

by charibaka | 2010-08-10 14:37 | MTB | Comments(0)